トップお知らせジャズ演奏に挑戦(2年音楽のようす)

お知らせ

ジャズ演奏に挑戦(2年音楽のようす)

 今週は市内私立高校の一般入試が始まり、おととい火曜日に続いて今日2月4日(木)もたくさんの3年生が入試に向かっています。その関係で3年生は午後放課としています。

 

dscn0358.jpg

 

 何せとても元気な3年生ですので、帰った後の午後はとても静か・・・と思いがちですが、そこは学校、穴を埋め合わせるように1・2年生のとても元気な声が響きます。

 5時間目、何やら4階がにぎやかなので誘われていってみると、2年生の音楽の授業です。

 

dscn0374.jpg

 

 キーボードを使ってグループ演奏の曲づくりをしていました。

 リズムマシンがジャズのビートを刻むその流れに乗って、4人の生徒が自分のパートを演奏するのです。

 

dscn0365.jpgdscn0372.jpgdscn0371.jpgdscn0368.jpg

 

 実はこの授業は音楽主任が2年前の中四国音楽教育研究大会松江大会で発表し、参加した中四国の中学校音楽教員たちを驚かせたカリキュラム。

 

 dscn0365.jpgdscn0373.jpg

 

 4ビートに乗ってまさに“たてノリ”の生徒たち。首や肩を自然に上下に揺らしながら、ああでもないこうでもないと言って演奏を練り上げています。

 

dscn0366.jpgdscn0364.jpg

 

 各グループが自分たちのテイスト(味付け)を加えながら合奏を組み立てていくその表情は、とても楽しくかつ集中していました。

 

dscn0369.jpg

 

 集中といえば、受験に出かけている3年生は、これから最終教科のテストに挑戦しようと最後の気合を入れている時間帯。

 こちらの方もテンポよく問題を解き進んでいってほしいですね。

 

dscn0357.jpgdscn0374.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戻る