●5月31日(金) Premium Fridy!!

 壮行式でサプライズがありました。詳しくは明日お知らせします!!

●●●●●●●●●・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月末の金曜日と言えば「プレミアムフライデー」。今日は31日なので気分ノリノリと言いたいところですが、学校はいつもお通りです。ブロック大会が近いこともあり、下校時間は7時前で早めに帰宅なんて夢のまた夢。昨日から今日にかけてのテレビやネットでも「Premium Fridy」のことはまったく話題になることもなく、もしかしたら「もうなくなった言葉なのかも?」と思ったほどです。気持ちだけでも「リッチ、高品質、贅沢」にいきたいのですが、部活動を終えた先生が「疲れた!!」と言いながら帰ってきました(涙) ちなみに、「プレミアム・・・・」を知らないという若い先生もいました。

0531-1.jpg

 生徒や先生の笑顔はいいものです。疲れが吹っ飛びます。カメラを持って歩いていると。以前は「写真屋さんですか?」と言われたことがありますが、今日はカメラを片手に掃除機でほこりを吸いながら校内を回っていたので、「校長先生はきれい好きですね。」と言われました(笑) 

0531-2.jpg

 2年5組と6組の「Happy Lunch Time」です。照り焼きチキンの争奪戦がすごかったです。ソースたっぷりでのどが渇きそうですが、育ち盛りの中学生なら大丈夫でしょうか。新玉ねぎの味噌汁とアーモンドサラダもとてもおいしかったです。では・・・・ よい週末を!!

●5月30日(木) 出雲大社境内遺跡の柱穴!!

 今週ようやく1年生274人にタブレットを配付することができました。事前にケースに入れてタグを付け、中に説明書等を入れるのにかなり時間がかかりました。そして、さっそくタブドリLIVE(R6購入のデジタル教材)をやってみました。今後、家庭学習や授業で活用していきます。小学校の時同様、大切に扱ってください。また、学習目的外の使用は厳禁です。保護者様もご指導お願いします。

 「柱穴発見か!!」・・・・ この写真を見たときに思い出したのは文化財遺跡調査の仕事をしていた17年くらい前の頃のこと。こんなきれいな柱穴はありませんでしたが、「大昔、ここに何かの建物があったんだ。人が住んでいたんだ。」と古代に想いをはせたのを思い出します。「柱穴」とは、建物の柱があったところで、木が腐ってなくなっても、そこに新たに土が堆積するので発掘すると丸く色が違う土が現れます。柱穴の直径や間隔で建物の大きさが予想できます。縄文時代を代表する青森県の三内丸山遺跡では2mの柱穴が発見されています。(←相当太い柱) 長くなりましたが、写真は柱穴ではなくテニスの支柱が腐食して折れたので復旧工事のようすです。

0530.png

 今週の1年生はタブレットの配付だけでなく、教育実習生の研究授業もありました。授業見学もほぼ1年生が中心で、入学してからの成長を感じます。一方で、まだまだ落ち着きがたりない、学習に関係のないおしゃべり(私語)をする、忘れ物をするなど、反省が必要な人もいますね。1学期の真ん中を過ぎた今、中学校生活の点検が必要かも・・ 明日で5月が終わります。頑張らなくっちゃ。

 最後に余談ですが、出雲大社境内遺跡で発掘された柱穴の直径はどのくらいあるか知ってますか? 3年生は遠足で行ったので大丈夫ですね。

●5月27日(月) 授業改善の研修!!

 今日は部活動がなく生徒の皆さんが帰った後、先生方はっみっちり1時間の勉強会でした。「えっ~、たったの1時間!! 私たちは毎日6時間授業なのに・・・・」との声が聞こえてきそうです。でもご心配なく。先生がたは毎時間の授業が勉強そのものなんです。だから、ずっと勉強中で、これを「学び続ける教職員」と言ってます。さらに時々、今日のような時間を使ってガッツリ勉強会をしています。

 勉強会のテーマはいろいろあるのですが、今日は「授業改善」です。何のことかと言うと、「主体的・対話的で深い学び」を実現するための具体的な手立ての模索とこれまでの取組の検証で、アクティブラーニングの視点に立った授業づくりがメインです。この時点で何のことかわからなくなったかもしれませんが、簡単に言うと、予測困難なこれからの時代を生き抜くためには、「知識・理解の習得」は当たり前ですが、「思考力・判断力・表現力の育成」と「学びに向かう人間力の涵養」が大切と言うことです。もっとわからなくなったと思いますが、私たち教職員は日々の教育活動で「生きる力」を身につけさせなければならないということです。さらにわからなくなったと思うので、これ以上語ることはやめます。でも私たちは、日々の教育活動で「未来の生きる子どもたち」を育てているということはご理解ください。

タイトルなし.png

 今後やって来るであろう「Society5.0」の世界って凄い世の中ですね。私にはついていけない一面もあるけど、現行の学習指導要領では、その時代を生き抜くために必要な資質・能力を育成するのが私たちの仕事と言うことです。大変だ~!!

●5月26日(日) 校庭にみなぎる若い力!!

 全国版の「法隆寺の落書き」の話題は社会科の教員としてはとても興味深いのですが、島根県民としては地元紙の「いも代官祭る井出神社」の記事も気になります。ネットニュースで見つけるのですが、結局は新聞を読んで内容を確かめます。あたりまえですが同じことが書いてあり、新聞世代の私は二重の時間をかけて情報収集しています。

 「今年最高の暑さになるかも!!」・・・・ 暑さ対策をとっての運動会です。とはいっても二中の体育会ではなく、朝酌地区の町民・幼稚園・小学校の運動会です。二中生徒ボランティアが5~6人手伝いに行っていると聞いていたので顔を出したら何と20人くらいいました。プログラム数も少なくフル稼働と言うわけではありませんでしたが、朝酌小の校庭には次代を担う子どもたちの若いエネルギーがみなぎっていました。

タイトルなし.png

 ミストサウナーが3基ありました。二中の生徒数と比例させ、さらに今年の猛暑予想を考えると二中体育会には30基必要??と考えたり、軽トラ一杯に積まれた運動会の景品に驚いたりと、見に行ってとてもいい勉強になりました。1年生(←未来の二中生)の70m走がとても可愛くそして盛り上がりました。近くにいた二中ボランティアに聞いてみたら、当時のことをよく覚えているようです。

●5月25日(土) 避難訓練の続き!!

 昨日は出張やイベントが多すぎて避難訓練のことしかお伝えできなかったので、一日遅れの日記です!! まずは市内の特別支援学級の皆さんが一堂に会して行われた「ふれあい合同運動会」です。朝は1時間も早く登校してきた生徒がいてびっくりしました。(←興奮して間違えたようです) 午後から応援に行きましたが、ちょうど4色の応援合戦の真っ最中でした。青組がとても元気よかったです。残りの種目はと色別対抗リレー玉入れの2つ。リレーはみんな走る姿がとてもかっこよく、見ごたえがありました。一生懸命の顔ってとてもいいですね。閉会式の最後のあいさつは二中の3年生でしたが、こちらもとても素晴らしかったです。30分近く遅れたので最後の色別集会がカットになりました。すると二中の皆さんは避難訓練に間に合うように、そこからまた学校までダッシュです。その姿が昨日の写真で、校庭に避難完了した時はさすがにお疲れモードピークの状態でした!!

0524-3.png

 「おもしろい授業」がありました。理科の時間ですが、皆さん何を観察しているのでしょう?? そうです。「いか」です。この前は「巨大煮干し」を解剖して背骨を確認しましたが、今日は「無セキツイ動物」の観察です。お刺身にしてもOKの新鮮ないかですが、初めて触る(棒でつっつく)生徒もいて、当然のことながら大にぎやか(←大騒ぎではありません)です。「いか」と言えば、体の中にある骨のような透明っぽいものは「軟骨甲」と言われています。いかのルーツはアンモナイトらしく、進化の過程で貝殻を失って残った部分が体内に入ってしまったということです。改めてよく見ると、タコもですが、頭の下が足で頭の上が胴という不思議な形をしています。あと、牛の胃袋が4つあるとか、タコの脳が9つあるとかは有名な話ですが、いかは心臓が3つあるというのも興味深いです。

0524-2.png

 「おもしろい授業」は二中の「学力育成・学力向上」のキーワードです。1年生の皆さんは、巨大煮干しの解剖やいかの観察を通して、「知識・理解」の大切さはもちろんですが、理科が楽しい、みんなと観察して話し合うのは楽しいということに気づいていくはずです。

●5月24日(金) Fire Drill🔥

 15:39避難完了!! 火災発生から9分後で、避難開始からは6分30秒後でした。昨年より生徒数が100人くらい多くなったのですが、避難にかかった時間は昨年よりも早かったようです。日ごろの鍛錬の成果で走力が増したのでしょうか、それとも避難経路や避難順の見直しの効果でしょうか。ただ校舎から出たら(火元から離れたら)慌てないで落ち着いて避難するというのが消防署からの指導のようで、「押さない、騒がない」は当たりまえですが、走って集合するというこれまでの避難訓練の在り方の見直しが必要です。ちょうど「学校の危機管理」の研修をしようと思っていたので今日はいい機会になりました。6時間目が終わった時に、ALTのアンドリューが「What's after this?」というので、「Fire evaculation drill」と言ったら、「Where I should run away?」と聞いてきました。「校庭」は何と言ったらいいのでしょう。

0524-1.png

 一般的に「drill(ドリル)」といえば、反復練習のことをイメージします。計算ドリルとか漢字ドリルとかも、繰り返しやることで特定の力が着くという意味で「ドリル」と言うようになりました。避難訓練も繰り返しやることが大切と言うことですね。ちなみに外国では実際に火災が起きたら、緊急放送で「This is not a drill.」と流れるようです。

●5月23日(木) 生徒も先生も頑張っている!!

 ベランダから教室に入ったら、英語の先生が「おっ、校長先生が来ました。ちょうどいい。質問してみましょう!!」と言うのでドキドキしてしまいました。でも「When is your birthday?」という質問だったので助かりました。一瞬、「I was born (on) September 15, 1964.」と答えようと思いましたが、板書の解答例を見て「My birthday is September 15.」と言いました。すぐさま目の前の生徒が「9月15日ですね」というので、彼は英語が好きなんだと感心しました。(←私の発音がよかったわけではありません!!) その後は、支援学級の先生方の誕生日を聞き取る勉強でした。電子黒板から流れる声で先生の名前をあてる(←ここは盛り上がる)、そして誕生日を聞き取る(←ここはまさに勉強)という学習です。支援学級の皆さんはよく頑張っていました。私もずっと参加していて先生方の誕生日を知ってしまいました。誕生日なので年齢まではわかりませんが・・・・(笑) 私が授業に顔を出したのはイレギュラーだったと思いますが、子どもたちの学ぶ意欲をかきたてる素晴らしい授業でした。

 電子黒板を見ると「棒グラフ」が写っていて、黒板には「平均気温が21℃なら・・・」と書いてあります。先生も「この温度では・・・・」と言っています。でも理科や社会ではなく国語の授業です。以前、1年生の国語の「朝のリレー」という題材で、時差のことを勉強していました。国語も社会も数学も、家庭科も体育も・・・・すべての学びが結び付いているということです。

タイトルなし.png

 一昨日の日記に「鉛筆率0%」のことを書きましたが、美術で自分の手を描くデッサンはALL鉛筆でした。今日は教頭先生と一緒に見に行ったのですが、T1の他にも先生がいて私も含めるとMax5人でした。TTではないのですが、たくさんの先生で生徒の活動を見守っているということです。今日の支援学級の英語の授業もですが、先生たちは凄いと思いました。

●5月22日(水) 気愛を入れる!!

今日は登校時の出来事について、保護者の皆様に「すくーるメール」を2度配信しています。再度ご確認いただき、登下校時の「安心・安全」における学校の対応にご理解をいただくとともに、お子様へのご指導をお願いします。

●●●●●●●・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 先週末のことですが、1年生の学年集会で「学年目標」と各クラスの「学級目標」の発表会がありました。ちょうど、教育実習生の研究授業と重なっていて見に行くことはできなかったのですが、あとから先生や生徒のお話を聞くととてもいい集会だったようです。記録写真の生徒の表情を見てもそれがよくわかりました。

0522.png

 1年生の保護者様は明日の「学年だより」に目標に込められた思いや集会の様子が載っているのでぜひ読んでください。では、2年生と3年生、支援学級はどうなの?? はい、既に発表会が終わっている学年もありますが、近いうちに紹介します。1年生の学年目標の「気愛」、なかなかいいです。

●5月21日(火) 鉛筆率0%!!

 1年生は初めての定期テストです。午前中は11時過ぎまで学校運営協議会(←協議会の内容は明日お知らせします!!)があったので、4校時に全クラスの様子を見て回りました。いつも賑やかな1年生の教室ももさすがに今日は静かです。聞こえるのはペンの音と時々咳(←風邪気味でしょうか?)ぐらいで、みんな真剣に問題に向かっていました。今年の1年生は39人学級がいくつかあって超満員です。3年生も同じですが、35人の2年生の教室に行くと空間が多いような気がします。テストの時は鞄を廊下に置くことにしていますが、1年生の廊下は鞄も満杯で通路が狭いです。

0521-1.jpg

 テストの業間はもちろん追い込みで、みんなノートやワークを最終チェックです。3年生になると給食準備中も勉強です。声をかけてはいけないと思いつつも、テストの出来具合をインタビューしてしまいました。どの学年もやっぱり数学と英語は難しかったという生徒が多かったように思います。でも中には数学100点宣言をした2年生が数人いたので、テストが返ったら校長室に持ってきなさいと言っておきました。はたして来室はあるのでしょうか。私事で恐縮ですが、小学校2年生の時に担任の先生に「テストマシーン」とあだ名をつけられたことを思い出します。毎回100点をとるのではなく、ただ一番最初にテストを終えてしまうということで、点数は・・・・でした(笑)このあだ名は母も知っていて、時々家でもそう呼ばれたことも覚えています。

0521-2.jpg

 一昨年だったと思いますが、学校だよりに生徒の筆記用具のことを書きました。美術のデッサンや国語の硬筆などの時間は別として、普段の授業で鉛筆を使っている生徒が数人しかいなかったことです。小学校では鉛筆を使うと聞いていたので(←違っていたらすみません)1年生は激変です。では今日の中間テストは・・・ お休みの生徒もいましたが全校生徒の筆記用具を観察しました。出張もあってすべてのクラスを回り切れませんでしたが、今年は鉛筆率0でした。見た限りではALLシャープペンシルです。ただ、予備用に鉛筆を用意していた生徒を3人確認しました。あとは予備もシャープペンシルです。かつては鉛筆と学力向上の関連が言われましたが、今はどうなんでしょう。そんな思いでテストを頑張る生徒を見ていました。学力向上と言えば、今日の学校運営協議会のテーマだったので、委員の皆さまのお考えもまた紹介します。今日はテストお疲れさまでした。

●5月20日(月) 明日は中間テスト!!

 いよいよ(とうとう)明日は中間テストです。1年生は初めての定期テストですが、準備は大丈夫でしょうか。今日は朝から職員室前にいる生徒と授業観察のときに土日の学習時間を聞きました。おそらく50人以上に聞いたと思うのですが、最長は日曜日に9時間で、次点は土曜日の8時間でした。友だちと一緒に頑張ろうと思ったけど、結局遊んでしまいほとんど勉強ができなかった人もいました。効果的な勉強方法は人それぞれですが、やっぱり落ち着いた環境で集中するというのが一番なのでしょうか。今頃はラストスパートの時間ですね。

 テスト前日の5、6時間目の授業風景です。余裕のVも見られますが、どの教室もテスト前の緊迫感が漂っています!! と言いたいところですが、いつも通りでした。3年生はタブレットでドリルをやっている人がたくさんいました。しばらく一緒にチャレンジしてみましたが、理科の電磁誘導の問題は難しかったです。数学の問題をハイペースで正解を繰り返している生徒がいて、これはすごい。

0520-2.png

 月曜日は整美委員会がトイレの花を交換する日です。今日も朝、きれいな花がたくさん届きました。ありがとうございます。これは前任の地域支援コーディネーターさんから続いている取組です。今日はその活動場所の「嵩の杜ルーム」をのぞいてみました。皆さん、オリジナル生け花を作っていてとても心が和む光景です。今では見られない花瓶代わりのヨーグルト瓶のお話もしました。新任のコーディネーターさんはとても活動的な方で頑張っておられます。

 トイレの花を見ながら校内を歩いていたら、階段でじゃんけんをしている教員に出会いました。理科と数学の先生なのですが、何の遊びかは置いといて、先生方もプチ遊びで学校生活を楽しんでいることがわかりました。ここでは伝わらない心が和む光景です。テスト前の一斉下校でいつも通りの大渋滞ですが、生徒が明るい表情で帰っていくのは心が和む光景です。

0520-1.png

 1年生はリレーのバトンパスの授業が盛り上がっていました。秋の体育会でクラス対抗の全員リレーがあるので、ここはしっかり勉強してほしいです。同じ時間、3年生はソフトボールでしたが、こちらは男女がわかれてゲームをしていました。女子のランニングホームラン、男子のナイスバッティング、ファインプレーもみました。それ以上にエラーも見ましたが・・・・

0520-3.png

 給食はシュウマイです。個数のネタは「Happy Lunch Time」のコーナーをお読みください。ALTのジョセフが、給食(School Lunch)がとても美味しいと言っていました。好き嫌いなくほとんど完食です。今日は「シュウマイと小籠包」の違いを聞かれましたが、うまく答えられませんでした。ALTはいろんなことに興味津々で向学心が凄いです。

●5月17日(金) 食品ロスを減らすためにできること!!

 未来の栄養教諭をめざす県立大学の学生さんの教育実習が終わりました。わずか1週間という短い期間でしたが、本校の栄養教諭の指導のもと充実した実習になったようです。期間中は特別支援学級の皆さんと一緒に過ごす時間が長かったこともあり、最終日の研究授業では、支援学級の3年生と「食品ロス」の現状と課題、食品ロスをなくすために今の自分ができることを考えました。大学の研究室の先生、養護教諭をめざす実習生、そして二中の栄養教諭をはじめたくさんの先生が参加し、実習生さんは最初とても緊張していました。でも、3年生はよく考えがよく発表するし、何よりも実習生さんの質問に対するリアクションがよかったので、すぐ緊張も解けて逆に安心して授業ができたと思います。食品ロスの現状では、15日(水)のクラス別の給食の残飯量のグラフを見たのですが、クラスによって大きな差があることがわかりました。この日の献立は玄米スープ、ポテトサラダ、チャプチェなどです。1年生は全体的にまだ食べる量が少ないようですが多いクラスと少ないクラスの差は2倍くらいあります。驚くべきは2年生と3年生のクラス差は5倍以上です。最も少なかったのは3年1組で残飯200gなのでほぼ完食と言うことでしょうか。食べる量を競うためのデータではないので、少なければいいということではありませんが、食品ロスの問題が身近にあることを知ってほしいと思います。あっという間に45分が過ぎ、最後は支援学級の先生の「エコクッキング」のお話で授業は終わりました。実習生さんはこの後大学に戻りますが、管理栄養士としての実習もあるということで頑張ってほしいです。

0517-1.png

 授業中、ずっと隣のクラスから音楽や声が聞こえてきたのでのぞいてみたら、何と教室体育でした。ビデオに合わせて(←例の筋肉芸人の監修です)エクササイズ、マットの上で腹筋や背筋トレ、ヘビーボール渡しなど、これはどうみてもプロスポーツマンのトレーニングレベル。でも、皆さんとても一生懸命で楽しそうでした。最後は大好きなミニ卓球で50分が終わりました。そのさらに隣の教室では1年生が数学の勉強をしていたのですが、こちらはとても静かでした。

0517-2.png

 今朝はいつものメンバーと全く違う1年生の女子が7時30頃に登校してきたので、理由を聞いてみたら学年目標発表会の練習ということでした。研究授業があったので発表会は見に行けなかったのですが、「いじめ0宣言」、「学年人権宣言」、「学級目標」などとともに、また学校HPを通して各学年の目標を紹介していきたいと思います。今日発行の学校だよりにも書きましたが、ALTのアンドリューがハワイから帰ってきました。お土産は、、、、 そうそうそれです。ハワイと言えば、それです。全国47都道府県をめぐる給食の「味めぐり」を楽しみにしている人も多いと思いますが、今年開催のパリオリンピックを記念して、給食の「国めぐり」が始まったようです。「Happy Lunch Time」のコーナーを見ていただければわかるのですが、今日の写真を見てどこの国かわかりますか?? 2年生数学のことも今日の学校だよりに書きましたが、私も加わって3人で頑張りました。早く終わった人はタブレットで「タブドリLive」をやっていたのですが、「簡単!!」というので行ってみたら・・・・ ゲームの要素も加わって生徒は楽しそうでした。3年国語は「論語」の勉強でタブレットまたは図書館の本を使ってお気に入りの名言を探していました。たくさんありますが、皆さんはどれを選んだのでしょう。

 では中間テスト4日前です。土日で16時間と言っていた人がいますが、頑張ってください。寝る時間でもゲームの時間でもありません。もちろん勉強時間です!!

●5月16日(木) 本当はサーティーン!!

 名前は「テン」、10年近く第1理科室の水槽で泳いでいます。命名からすでに3年はたっているので本当は「サーティーン」で、授業中の中学校1年生と同じです。授業を見ているのはアメリアの大学の先生と通訳役の島根大学3年生です。先生は先日日本にやってきて、島根大学でしばらく授業をするようです。理科の先生がアメリカに留学していた時に向こうでお世話になったということで、授業の様子を見に来られました。懐かしい再会です。大学生は来週から教育実習らしく、こちらは中学校の授業を見るいい機会になりました。

0516.jpg

 背骨のある生き物の勉強で、今日は巨大な乾燥魚を観察しました。(←こんな大きな煮干しがあるとは・・・・) けっこう値段が高そうです。このクラスはとても活発で反応がよく、たくさん発表します。時々脱線もしますが・・・・ 

●5月15日(水) ようこそ松江二中へ!!

 昨日に続き今日は島根県の教育長と松江市の教育長をはじめ6名の方が学校にお見えになりました。授業見学は4クラスの予定でしたが、教育長の希望で短時間ですがほぼ全クラスの様子を見ることになりました。ということで突然訪れた訪問団におどろいた生徒、いや先生がいたかも・・・・・。民生児童委員や保護司会の皆さまなどの学校訪問は毎年ありますが、地域の方々で学校見学の希望があればぜひ学校までお知らせください。「ようこそ松江二中へ!!」の気持ちでお迎えします。

0515.png

 今日はここまで。ショートダイアリーでした。

●5月14日(火) 気をつけて帰れよ!!

 今日は松江市教育委員会の学校訪問をはじめ朝からたくさんの来校者があり、午後の1年生交通安全教室には松江警察署長や交通安全協会の方をはじめ、JA共済、地域の交安協の方々、そしてスタントマンに報道機関などおよそ50名の関係者がお見えになりました(驚)

 さて、令和6年度、松江二中は松江警察署及び松江市交通安全協会より「自転車マナーアップモデル校」「自転車鍵かけ推進モデル校」に指定されました。交通安全教室の冒頭、指定式が行われ、生徒会長と副会長が指定書と全校生徒分のキャッチテープ(反射材)を受け取りました。そして松江警察署長から交通安全にかかわるお話を聞きました。JA共済からも全校生徒分の「しまねっこ反射キーホルダー」をいただいています。ありがとうございました。

●●●●●●●●・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 交通安全教室の様子です。  報道機関のカメラと生徒の目線の先には・・・・  今日のためにわざわざ東京から飛行機で来られた「SHADOW(影)STNUT」の方々による交通事故の再現です。時速40キロの車と衝突した自転車のスタントから始まり、見通しの悪い交差点での事故、内輪差による巻き込み事故などたくさんの事故再現を目の当たりにしました。生徒の皆さんは事故の大きな音に驚くとともにスタントマンの動きに見入っていました。事故の恐ろしさが伝わってきました。

0514-1.jpg

 傘さし運転とスマホ見ながら運転の併進、対向するのは2人乗り運転で後ろの人は何と荷台に立っているではありませんか!! そしてそばを走る自動車。この後、会場にいた約330名は恐ろしい事故を目撃しました。事故の振り返りを通して、ルールやマナーを守ることは当たり前ですが、そのことが自分の命そして人の命を守ることにつながるということを学びました。

 終了後、お世話になったスタントマンにお礼を言って記念写真を撮りました。「本当にどこも痛くないのですか!!」と尋ねたら、「大丈夫、訓練しているから。」と明るく答えてくれましたが、体を張って命の大切さを教えてくれた皆さんに深く感謝します。

0514-2.jpg

 午前中、松江市教育委員会の副教育長、学校教育課長をはじめ5名の方々が学校の様子を見に来られました。短時間でしたが、全学級の授業の見ていただき、いくつか感想をいただいたので紹介します。

 ●落ち着いてよく勉強している。特に3年生はすばらしい。(←同感)  ●ロッカーなどの整理整頓がよくできている。(←副教育長、じっくり観察していました。)  ●1年生が元気ですね。(←はい、元気です。)  ●学校全体が落ち着いている。(←学校は毎日にぎやかです。)  ●生徒の表情がとても明るい。(←先生方も・・・・)  などなど

 明日は、島根県と松江市の教育長2名をはじめ、6名の方々が学校を見に来られます。二中の生徒と先生のいいところをたくさん見ていただければと思っています。

0514-3.jpg

 夕方6:45、完全下校の音楽とともに部活動を終えた生徒が一斉に帰っていきます。女子バスケ部の皆さんが女子テニスの先生から何かアドバイスをもらっています。21日(火)の中間テストが終わると学校はブロック大会に向けてエンジン全開となります。もちろんその前にあるテストも全力で!!

 今日お世話になったスタントマンの方々、17日は隠岐の海士町で交通安全教室があるようで、明日フェリーに乗ると言ってました。私たちに命の大切さを伝えるために日本中を巡っています。下校する生徒に「気をつけて帰れよ!!」と声をかけて1日が終わりました。

●5月13日(月) 7年前の二中!!

 今日は5時間授業で部活動なしの一斉下校。余裕のVサイン生徒がたくさんいますが、校門付近は大渋滞です。でもALTのジョセフが下校指導を手伝ってくれました。1年生は先週末にテスト範囲の発表があり、少し早めのテスト期間に入っています。初めての定期テストなのでどう取り組んでいいか不安だと思いますが、教科担当や担任の先生のお話や指示をよく聞いて、しっかり復習をしましょう。2年生と3年生も今日、テスト範囲が発表されました。しばらく部活動がありますが、こちらも時間を有効に使ってしっかり勉強してほしいです。今日から教育相談の期間になり終礼後は約30分間の自主勉強時間があるので、わからないところは友だちや先生に聞くなど、テスト対策は万全に!!

 美術の時間の校内写生が始まりました。今日は構図を決める時間ですが、天気がとてもよく外に出かけたい気分でした。これまで何種類かの技法を学んできたので、今年もぜひ素晴らしい作品を完成させてほしいです。笑顔の「Happy Lunch Time」、「アジの香味フライ」がとてもおいしそうですね。

0513-1.jpg

 今日から養護教諭と栄養教諭をめざす2人の教育実習が始まりました。もちろん2人とも二中卒の大学4年生です。校長室で卒業アルバムを開いて当時の思い出話で盛り上がった後、3人で全教室の授業を回ってみました。7年前と変わったこと、そして変わっていないこと、巡回しながら実習生から私の知らない二中の話を聞くことができました。当時は・・・・・

 生徒の皆さんの歓迎ムードがとても嬉しかったです。授業中ですが、「こんにちは!!」と声をかけてくれるクラスもたくさんありました。実習生の2人も喜んでいました。 

0513-2.jpg

 午前中、川津小学校に用事があって、帰りに「紫雲丸のへや」と「慰霊碑」を案内してもらいました。心の中で祈りを捧げました。

●5月10日(金) 1年生に激励の言葉をいただきました!!

 今日の午前中、川津公民館で地区の青少年健全育成協議会の総会があったのですが、明日11日が「紫雲丸事故の日」ということで川津小の校長先生が慰霊の日のお話をされました。今朝は登校した児童が記念碑に献花をしたり手を合わせて祈りをささげ、5年生と6年生が生存者の方から事故のお話を聞きました。事故は今から69年前の昭和30(1955)年5月11日の早朝、濃霧の瀬戸内海で国鉄宇高連絡船の「紫雲丸」が他船と衝突して紫雲丸が沈没し、乗り合わせていた修学旅行生など168名もの犠牲者が出た戦後最大級の海難事故です。その後の瀬戸大橋建設に大きな影響を与えました。川津小では児童や引率教員など25名が犠牲になりました。今日のデジタルニュースに6年生へのインタビューが載っていますが、命の大切さを考える1日になりました。

0510.png

 中学校では午後、小中連絡会があり小学校の先生方が1年生の様子を見に来られました。懐かしい先生の顔を見て、生徒の皆さんもやや興奮気味です。小学校を卒業しておよそ2か月がたち、先生方は、とても懐かしそうに、そして嬉しそうに1年生の姿をながめておられました。「中学校でしっかり勉強して心も体も立派に成長してほしい!!」と激励の言葉をいただきましたので、1年生にそのままお届けします。

●5月9日(木) 朝貸出しは明日が最終日!!

 昨日と打って変わってとてもいい天気になり、昼休みの校庭はサッカー少年にサッカー少女、そして野球少年たちであふれていました。休憩時間が待ち遠しいらしく用具庫の前は大渋滞。以前、生徒が用具に殺到しガラスが割れたことがあるのでケガが心配です。次に体育館をのぞいたら、バドやバスケなどで遊ぶ生徒が何と100人以上もいるではありませんか!! こちらも怪我がないかひやひやしましたが、見守りの先生が何人かいました。その足で図書館に行ったら、こちらはさすがに静かで本を読む生徒に借りる生徒、そして昼休みなのに勉強中の3年生がいました。さすが3年生です。

 「本を借りる」といえば、今、図書委員会が登校時間に合わせて昇降口で「朝貸出し」を頑張っています。私も1冊借りました。明日が最終日なので、普段昼休みに図書館に行くことがない人は明日の朝、本を借りてみませんか!! 自分も経験があるのですが、「読書にはまる時期」というのがあります。その第一歩は本をまず手にすることです。

0510.jpg

 昨日の「カレー」に続き、今日は人気の「ソフト麺withミートソース」。フライドポテトも昨日のウインナー同様に好評で食缶が空っぽになりました。「〇〇〇のポテトがいい!!」と言う声もありましたが、私は圧倒的に給食のポテトが美味しいと思います。ソフト麺の食べ方は人それぞれで、今日は4分割して少しずつ食べる人と、一気に麺を投入する生徒を観察していました。食べ方は違いますが、共通点は2人とも「美味しい」と言っていたことです。

 北海道では雪が降りました。松江も寒暖の差が激しく、生徒の服装も様々です。中間テストも近づいてきたので健康管理に気を付けましょう。(←健康維持も大切な勉強の一つです。)

●5月8日(水) 大切なことは60年前と同じ!!

 まるでカーリングのような勢いで体育館前の通路(←通称「石渡り」)を掃除する3年生、そして排水路のゴミを丁寧に取り除いているのも3年生。2年生修学旅行の保護者説明会と同時に行われていた掃除の時間の風景です。3年生の掃除の取組はとても素晴らしいのですが、校長室周辺の掃除にやって来る2年生もとてもいい子たちばかりです。きっと1年生もちゃんと掃除をしていると思います。今日の学校公開日には最終集計で550名くらいの保護者様にご来校いただきました。感染症対応が変わったり生徒数が増えたとはいうものの、これだけ多くの方々に来たいただいたことに対し深くお礼申しあげます。校庭駐車場も初めて見る光景で校舎周辺の100台と合わせてほぼ満車状態でした。ご不便をおかけしましたが、二中職員も誘導を頑張ったのでお許しください。

タイトルなし.png

 公開授業全クラスの様子は明日以降でお伝えします。PTA・教育後援会総会では、表彰規定の廃止で今回で最後になった前会長の表彰ならびに令和6年度役員、事業計画と予算案が承認されました。私のことで恐縮ですが、総会のあいさつでは60年前(←昭和39年で私が生まれた年)の学校要覧に書いてあったことを紹介させていただきました。「学力の向上」「心豊かな生徒の育成」「運動を通した心と体の健やかでたくましい成長」そして「地域に貢献できる人づくり」が主な内容です。表現は異なりますが、もうすぐできる令和6年の学校要覧に書いてあることと同じです。60年前と社会や学校教育を取り巻く環境は大きく変わりましたが、大切なことは不変、不偏、普遍ということです。では、また明日!!

●5月7日(火) 3クラス同時展開!!

【公開授業並びにPTA・教育後援会総会等のご案内】

 明日の予定をお知らせします。回答フォームよりほぼ出欠席の返事をいただいていますが、まだの方はよろしくお願いします。本日12:30配信の「すくーるメール」に回答フォームのURLを添付しています。(出席人数は17:00現在)

●2年生修学旅行説明会(13:30~14:00)体育館  ※135名出席予定

●公開授業(14:10~15:00)各教室 ※510名出席予定

●PTA・教育後援会総会(15:15~16:00)体育館 ※250名出席予定

●部活動懇談会(16:15~)各教室

 ※駐車場は校庭と校舎周辺をご利用ください。雨天が予想されますので、足元にご留意ください。

 ※生徒昇降口で受付を行います。上履き等をご用意ください。

 ※生徒は15:20完全下校です。部活動はありません。

●●●●●●●●●●●●・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 4連休明けの今朝の一番乗りです。「元気かー!!」と」声を掛けたら「Vサイン」なのですが、いつも一緒に登校する兄は体調不良でお休みでした。その後、いつも通り続々と生徒が登校してきました。早疲れ気味の表情も見受けられましたが、久しぶりに友達に会うとうれしいらしく教室棟からは賑やかな声が聞こえてきました。

 今日は5時間授業で部活動なしの一斉下校だったので700人以上がひしめく昇降口や校門付近は大渋滞。小雨が降っていましたが、全員無事に家に到着したようです。(←事故等の連絡がなかったので安心しました。)

 休み中には各種大会がありましたが、女子ソフトテニスが月山杯で優勝と3位、女子卓球部が鐘築杯で2年団体3位の報告にやってきました。他の部も遠征や練習試合などがあって本当にお疲れさまでした。

0507-1.jpg 

 特別支援学級1組では22日(水)にある恒例のパン販売の準備中。今回から1人当たりの注文金額がMax1500円となりましたが、たくさんの先生方が注文しているので50種類くらいあるパンの注文数の集計や集金袋づくりなどで大忙しでした。パソコン担当がエクセル集計ソフトに入力をしていましたが、なかなかいい手つきです。

 今年は学級数が増えたため、通常学級の美術は2名の教員が担当しています。ということで、第1美術室と第2美術室が同時展開の時間があって、今日は、一方は3年生が私語なしの見事な集中力で、もう一方は1年生らしく「先生~」、「先生~」と助けを求める声でにぎやかでした。私もヘルプを求められましたが、ちゃんとしたアドバイスができず残念!! 1年数学の授業は新規採用の教員ですが、授業の進め方やリズがとてもよくなってきました。先生も生徒も共に学んでいます。

 同時展開と言えば、5時間目に3年生の授業を見に行ったら1組が英語、2組も英語、そして3組も英語でした。横並びの3教室すべてが英語の授業というのは偶然です。3年部は英語の教員が3名いるので時々こんな風景があり、真ん中の廊下にいると3人の先生の英語が聞こえてきます。

0507-2.jpg

 1年の理科の先生(←こちらも新規採用の先生)が、家から面白いものをもって来て見せてくれました。何だかわかりますか?? この時期は植物の勉強で「シダ植物」らしきものとはわかると思いますが、私もこの名前を初めて知りました。「軒忍」→「ノキシノブ」といいます。なかなか見つけるのが大変のようですが、さすが理科の先生です。よく発見しました。顕微鏡で観察してみたいです。

 明日の学校公開日、たくさんの保護者様のご来校をお待ちしています。

●5月2日(木) 4連休を有意義に!!

 2年生の国語は図書館で「味見読書」。みんな静かに本を読んでいます。校舎周辺は朝から給食の揚げ物(鮭のコロコロ揚げ)のいいにおいがしていてお腹がなりそうでした。3年生は学力テストです。チャイム前にはみんな席についていて(←あたり前ですが・・・)、先生が来るのを待っています。普段もその点はどの学年よりもちゃんとしていますが、それは最高学年としての自覚とこれまでの取組みの成果だと思います。きっとテストの出来もよいでしょう??

0502-1.jpg

 1年生の社会科はみんな寝ているのではなく、顔を伏せて先生の質問に手を挙げて答えています。質問は「将来島根県に住むのと大都会生活のどちらがいいか!!」です。結果は予想通りでしたが、島根県はとても魅力的なところです。人口が少なくても、都会みたいに遊ぶ場所がなくても、そのかわりがいっぱいあります。10年後、20年後の皆さんは、どこで暮らしているのでしょう。

0502-2.jpg

 明日からの4連休を有意義にお過ごしください。くれぐれも不規則な生活になったり、人に迷惑をかけるようなことがないこと。あと健康第一で!!

●5月1日(水) 新茶の季節!!

 この時間、「夏も近づく八十八夜・・・・」なんて口ずさんでいる人はいないと思いますが、今日5月1日は立春から88日目にあたる「八十八夜」です。新茶が出回る季節で、我が家では毎年このころになると静岡から新茶が届きます。かつて学生時代は茶摘みのアルバイトも経験しましたが、一面緑の茶畑はそれはそれは壮大です。新幹線で牧ノ原台地を通過すると絶景が広がるので一度は見てみる価値があります。お茶といえば京都や鹿児島も有名ですが、わが松江市も不昧公の時代からお茶処として歴史を刻んでいます。

0501.jpg

 5月になりました。本日、8日(水)の授業公開に合わせて行われるPTA・教育後援会総会の資料をお配りしています。お読みいただきご質問等があれば出欠回答フォームにてお知らせください。なお、当日は総会後に各部活動の懇談会も開催しますのでよろしくお願いします。

 配付の資料は何と800部の印刷です。昨日は印刷室の2台の印刷機がフル稼働でした。綴じ合わせは女子卓球部2年生が手伝ってくれました!! ホントにいい子たちばかりです。 明日は3年生の皆さんは第1回目の学力テストです。

戻る