◇ 令和6年7月 ◇

献立目標:「暑さに負けない食事をしよう」

今月の松江市でとれた食材や食品 ...  米、玉ねぎ、キャベツ、キュウリ、にんじん、青ねぎ、しいたけ           

                                                                                                                                                                                                                                        

〇7月17日(水)

 ごはん、牛乳、肉信田の含め煮、小松菜とチーズののりじゃこあえ、かぼちゃのみそ汁

IMG_9228.JPG

IMG_9229.JPG

 今日の放送は、「カルシウム」のお話でした。今日の給食に使われている「小松菜」「チーズ」「牛乳」は、カルシウムを豊富に含む食材です。カルシウムが不足すると、骨がスカスカになってしまします。また、一度スカスカになってしまった骨は元に戻ることはありません。丈夫な歯や骨を保つためには、カルシウムを毎日とりましょう!

                                                                         

〇7月16日(火)

 五目米粉うどん、牛乳、アジフライ、ごま酢あえ

IMG_9223.JPG

 今日のうどんの麺はいつもと違います。気がついた人はいたでしょうか。今までのうどんは小麦粉100%、今日のうどんは、米粉も使っています。どちらの麺が好みでしたか?

                                                                         

〇7月12日(金)

 夏野菜カレーライス、牛乳、切り干し大根のベーコン炒め、フルーツまぜまぜゼリー

IMG_9070.JPG

IMG_9072.JPG

 今日の夏野菜カレーには、なす、ズッキーニ、かぼちゃをたっぷり使いました!おいしくなるようにしっかり煮込みましたよ。味見の調理員さん「おいしさがしみる~‼」といっておられました。自信作です☆給食のカレーは、本当においしいです(^^)

フルーツまぜまぜゼリーもしみましたね♡

                                                                                             

〇7月11日(木)

 ひじきごはん、牛乳、鶏肉とじゃがいもの揚げ煮、しそあえ、豆腐のみそ汁

IMG_9055.JPG

IMG_9058.JPG

 鶏肉とポテトをそれぞれフライして、甘辛いたれでさっとからめました。暑くても食べやすかったです☆しそあえは、見た目からさわやかですが、味もさっぱりとさわやかでした!おかわりをして食べている姿を見るととてもうれしくなります。給食、たくさん食べてくださいね!

                                                                         

〇7月10日(水)  味めぐり:フランス編

 コッペパン、牛乳、夏野菜のラタテゥイユ、にんじんのラぺ、ジャガイモの豆乳ポタージュ

IMG_9011.JPG

IMG_9012.JPG

 野菜の水分だけで煮込み、野菜のうま味を味えるフランスの家庭料理「ラタトゥイユ」。今日は夏野菜のなす、ズッキーニ、トマトを煮込みました。にんじんのラぺもあっさりとさわやかな味わいでしたね♪フランスっぽさを味わえましたか?(^^)

                                                                                             

〇7月9日(火)

 ごはん、牛乳、さわらのバジル焼き、れんこんのごまドレサラダ、トマたまスープ

IMG_9007.JPG

IMG_9009.JPG

 「トマたまスープ」は、宍道給食センターの人気メニューです。名前のとおり、「トマト」と「卵」が入っています。トマトにはリコピンやビタミンC、カリウムなどがたくさん含まれていますよ。夏はたくさん汗をかくので、みずみずしいトマトで栄養と水分の補給に役立てたいですね。

                                                                          

〇7月8日(月)

 ごはん、牛乳、鶏肉の唐揚げ、元気サラダ、もずくのみそ汁

IMG_8971.JPG

IMG_8972.JPG

 小学校の国語で習う「サラダで元気」というお話のなかで、りっちゃんが、病気のお母さんを元気にするために作ったサラダで、これひとつで、バランスよく栄養がとれるというもの。栄養もあり、味もおいしく、給食では昔も今も人気のサラダになっています。

                                                                         

〇7月5日(金)

 コッペパン、きなこクリーム、牛乳、鶏肉のレモンペッパー焼き、コールスローサラダ、マカロニスープ

20240705給食写真.jpg

 給食では、いろいろな食材や料理を味わい、慣れるといった「食体験」を通し、味覚を広げ、その食べ物を「おいしい」と感じることができるようにいろいろな食材を使った料理をお届けするようにしています。苦手な食べ物も、繰り返し食べることで「おいしい」と感じられるようになっていきます。学校給食の期間に、好き嫌いが減り、健康な食生活の土台を作って自立に向けてほしいと思います。

                                                                                             

〇7月4日(木)

☆...七夕献立...☆

 ごはん、牛乳、星のハンバーグ、天の川サラダ、魚そうめんのみそ汁

IMG_8895.JPG

IMG_8896.JPG

IMG_8897.JPG

 少し早いですが、七夕献立です☆夜空の星をイメージした星のカタチのハンバーグ、天の川に見立てた春雨を使ったサラダ、また七夕にはそうめんを食べたり、お供えしたりすることから、汁には魚そうめんを入れました。今年はきれいな天の川が見えるといいですね☆彡

                                                                     

〇7月3日(水)

 ネバネバ肉みそどんぶり、牛乳、ひじきとツナのサラダ、はるさめと厚揚げのスープ

IMG_8892.JPG

 肉みそどんぶりのネバネバの正体は、「モロヘイヤ」です。古代エジプトでは、原因不明で倒れた王様に毎日モロヘイヤのスープを食べさせたところ、調子が良くなったという言い伝えがあることから、「野菜の王様」と言われています。

IMG_8893.JPG

モロヘイヤは、食物繊維のほか、ビタミンB1、ビタミンC、ビタミンE、β―カロテン、鉄分、カルシウムをいったさまざまな栄養素をバランスよく含みます。まさに「野菜の王様」ですね!

                                                                         

〇7月2日(火)

 冷やし中華、牛乳、はまちのピリカラフル、冷凍みかん

IMG_8883.JPG

IMG_8889.JPG IMG_8890.JPG

 今日はひんやりと食べやすい冷やし中華。給食の冷やし中華は、野菜などの具材を全部合わせたものを冷やし中華麺とたれにからめて食べます。たれは、センターで手作りしていますよ。冷凍みかんもこの季節にうれしいデザートですね♡

                                                                        

〇7月1日(月)

 ごはん、牛乳、キムチ肉じゃが、子いわしの米粉揚げ、もやしのナムル

IMG_8818.JPG

 今日から7月です!今月の献立目標は「暑さに負けない食事をしよう」です。暑さと湿気で体に不調が出やすい時期です。体がだるくなったり、重たくなったりすることもありますね。給食は元気の源‼1食分を全部食べることで、計算された栄養が摂取できるようになっています。実は、とっても細かく計算されているんですよ。毎日の給食から、しっかり栄養をとってくださいね!

                                                                        

◇ 令和6年6月 ◇

献立目標:「よく噛んで食べよう」

今月の松江市でとれた食材や食品 ...  米、玉ねぎ、キャベツ、小松菜、しいたけ、にんじん、青ねぎ、板わかめ           

                                                                                                                                                                 

〇6月28日(金) 味めぐり:ブラジル編 

 ごはん、牛乳、フェイジョン、ビナグレッチサラダ、大麦のスープ

IMG_8815.JPG

IMG_8816.JPG

 今日の給食は、ブラジル料理です。フェイジョンは豆を意味しています。ブラジルでは、家庭料理に欠かせない料理と言われています。今日は、給食用にアレンジをして、ミンチやウィンナー、玉ねぎと一緒に炒めています。ごはんにのせて食べます。そして、サラダの名前にある「ビナグレッチ」は、「お酢」を意味しています。ブラジルでは、お酢とトマトなどの野菜を混ぜたソースを、肉や魚にかけて食べるそうです。

                                                                         

〇6月27日(木)

 コッペパン、チョコクリーム、牛乳、ポークチャップ、ひじきのサラダ、卵とほうれん草のスープ

給食写真(6月27日).jpg

 今日の放送では、サラダに入っている黒い色をした食べ物は何でしょう?...というクイズがありました。中学生には簡単すぎましたが、みなさんもちろんわかりましたよね♪正解は「ひじき」です。栄養たっぷりで、昔から煮物料理で食べられることが多かったですが、最近はこのようにサラダにすることも多いです。

                                                                        

〇6月26日(水)

 ごはん、牛乳、いわしのかば焼き、春雨の酢のもの、高野豆腐のみそ汁

IMG_8811.JPG

IMG_8812.JPG IMG_8813.JPG

 「いわし」には、身の中に小さな細い骨があります。骨ごとよく噛んで食べましょう。また、給食のみそ汁には、魚の「あじ」を粉にしたものを「だし」として加えています。これは「カルシウム」も摂取できるので一石二鳥ですよ☆成長期は特にカルシウムがたくさん必要なので、意識して、しっかりとりましょう!

                                                                        

〇6月25日(火)

 カレーライス、牛乳、洋風きんぴら、フルーツミックス

IMG_8809.JPG

IMG_8807.JPG

 今日の洋風きんぴらには、歯を丈夫にする食べ物を使いました。「ごぼう」「れんこん」そして「切干大根」は食物繊維が多く噛みごたえのある食べ物です。小松菜はカルシウムやビタミンが多く歯を強くしてくれます。

                                                                         

〇6月24日(月)

 黒糖パン、牛乳、鶏肉のレモンソースかけ、マカロニサラダ、コンソメスープ

IMG_8788.JPG

 レモンは、疲労回復や食欲を増進するはたらきがあるので、夏バテの予防や改善に適しています。今日のレモンソースは給食レシピの中でも人気のメニューです! 

                                                                         

〇6月21日(金)

 ごはん、牛乳、豚肉のゴマがらめ、小松菜とのやきの和え物、花麩の澄まし汁

DSC05071.JPG

今日の「小松菜と野焼きのあえ物」に入っているちくわに似た食材は「野焼き」です。島根県は「あご(とびうお)」が入った「あごの焼き」が特産品として有名ですね。また、今日の小松菜は、忌部地区で生産されたものを使用しています。生産者さんが給食センターまで届けてくださいました!

地域の食材には、地域の方々の想いもたくさんつまっています。みなさんに届いてくれるとうれしいです!

生産者の方々、いつも本当にありがとうございます。

                                                                        

〇6月20日(木)

 ごはん、板わかめ、牛乳、干しカレイの唐揚げ、ふるさとドレッシング和え、松江野菜のみそ汁

DSC05069.JPG

今日は、島根県の特産品である「板わかめ」をごはんにふりかけて食べます。この板わかめは、松江の海で育ったわかめを干して作られており、昔からよく食べられている郷土の味です。味付けはないですが、わかめの塩分とうま味でごはんがすすみますよ!みんなごはんにかけておいしそうに食べていました♪

 主菜の干しかれいは、浜田市でとれたものです。島根県は、干しかれいの生産量が全国1位です!!給食でもよく登場しますね。骨に気をつけて食べましょう。

                                                                        

〇6月19日(水)

 ソフトめん肉みそソース、牛乳、ほうれん草オムレツ、カラフルサラダ

IMG_8782.JPG

 給食には、できるだけ松江市内の食材、県内の食材を使うようにしています。このことを「地産地消」といいますが、どんなメリットがあると思いますか?

 まずひとつめは、近くでとれるので新鮮なものが食べられます。次に、遠くから運ばなくてすむので運搬にかかる費用をおさえることができます。また、燃料をたくさん使わなくてすむので環境にもいいですね。他にもたくさんありますが、地域でとれたものを消費することは、地元の生産者さんの利益や活力につながり、地域の活性化になります。みんなで「地産地消」をすすめていきたいですね!

 しまね・ふるさと週間3日目。今日は松江市産の生しいたけ、キャベツを使っています。

                                                                        

〇6月18日(火)

 ごはん、牛乳、アジの南蛮漬け、ごまドレ和え、宍道湖のしじみ汁

IMG_8762.JPG

 松江といえば、宍道湖のしじみですね。下処理室で異物の確認、洗浄している様子をお見せします。

今日のしじみ汁に使用するしじみは227kgですよ。(写真はほんの1部分です)

画像1.jpg 画像2.jpg

 そして主菜は浜田市でとれた「あじ」を使った南蛮漬けです。片栗粉をつけて揚げ、たれをかけているところです。

画像3.jpg 画像4.jpg 画像5.jpg

 魚を食べると記憶能力や学習能力がアップしますよ!期末テスト初日のメニューとしてもぴったりでした(^^)

今日も島根県のふるさと食材がたくさんです♪

                                                                        

〇6月17日(月)

 ごはん、牛乳、豚肉の生姜焼き、カツオ和え、けんちん汁

IMG_8690.JPG

 給食といえば、毎日「牛乳」が登場していますね!南給食センター校区の牛乳は、木次乳業さんが雲南市から毎日学校まで届けてくださっています。

 そして給食のごはんは、松江市産の「きぬむすめ」です。昨年度までは麦を混ぜていましたが、今年度から、このお米のおいしさを味わってもらいたいと思い、きぬむすめ100%のごはんを出しています。地域の方々によって育てられたお米ですよ。

                                                                        

〇6月14日(金)

 コッペパン、牛乳、照り焼きハンバーグ、海藻のサラダ、チンゲン菜の豆乳クリームスープ

IMG_8686[1].JPG

 6月は「しまねふるさと給食月間」です。これは、給食にできるだけ地域の食材を使おうという島根県の取り組みです。私たちが住む松江市には宍道湖があり、海の幸、山の幸に恵まれています。今月は、地域の食べ物を特にたくさん給食に使っています。給食を食べながら、松江市や島根県にあるおいしい食材を知って、ふるさとの味をじっくり味わってほしいと思います。

                                                                        

〇6月13日(木)

 ごはん、牛乳、鶏肉の塩唐揚げ、にんじんサラダ、ジャガイモとアサリのスープ

IMG_8637.JPG

IMG_8638.JPG

 今日は大人気メニュー「鶏肉の塩からあげ」です!

 今日はいつものから揚げとはちょっと見た目が違うことに気づきましたか?2cm角の鶏もも肉を使用してみましたよ!どのクラスの食缶もからっぽでした。

                                                                         

〇6月12日(水)

 ごはん、牛乳、サバのみそ焼き、ごま和え、沢煮椀

IMG_8633.JPG

IMG_8634.JPG

 鯖は傷みが早い魚で、昔は大漁で数も多かったため、漁師さんが急いで数え実際の数と合わないことから、いい加減に数えることを「サバを読む」というようになったようです。数や歳をごまかす意味として使われることがありますね。給食センターでは、サバを読まずに、数ものは複数の目で2度確実に数えていますよ!おいしい鯖でしたね♪

                                                                         

〇6月11日(火)

 コッペパン、きな粉クリーム、牛乳、たらマヨ、スナップえんどうのサラダ、ABCスープ

IMG_7947.JPG

今日は「たらマヨ」です。

画像1.jpg画像2.jpg

これは、たらマヨのソースです。玉ねぎと赤ピーマンを炒め、ケチャップ・砂糖・マヨネーズ・レモン果汁を加えて作りました。とってもおいしかったですよ!

                                                                         

〇6月10日(月)

 肉そぼろごはん、牛乳、こんにゃくサラダ、豆腐とわかめの味噌汁

IMG_7162.JPG

今朝の南給食センター調理場の様子です。

画像1.jpg

みそ汁に入る1釜目の豆腐を切っている様子と、左側にあるのは2釜目の豆腐です。それぞれ140丁、合計280丁です!!出来上がりが楽しみです♪

画像2.jpg

8:40 作業の手をいったん止めて、朝礼をします。ここでは当日の最終確認をしています。

 今週も安心・安全な「おいしい給食」をお届けしていきます。暑くなってきました!給食をもりもり食べて元気に過ごしましょう(^0^)/

                                                                        

〇6月5日(水)

 ごはん、牛乳、豚肉と厚揚げの味噌炒め、玄米サラダ、かまぼこの澄まし汁

DSC05068.JPG

 今日の疲れはその日のうちにリセットしてスッキリしたいですね!そのためにも食事から栄養をしっかりとりましょう。豚肉は疲労回復効果のある食材です。夏バテの予防にもおすすめですよ。

 ブロック大会が始まりました‼疲れを残さず翌日もベストのコンディションで挑むためにも、しっかり食べることを意識してくださいね。そしてこまめに水分補給をすることも忘れずに・・・(^^)健闘を祈っています‼

                                                                         

〇6月4日(火)

 ごはん、牛乳、子いわしの米粉揚げ、ホウレンソウとチーズののり和え、根菜のみそ汁

IMG_5577[1].JPG

 6月4日から10日は、「歯と口の健康週間」です。歯の健康は体の健康と直結していますよ。これから先の未来も食事をおいしく食べ、健康な体で生きていくためには、丈夫な歯が必要になるので、この週間に、歯と口の健康について考えてみましょう。

IMG_5578.JPG

 今日の献立はカルシウムがたくさんとれるように考えられています。丈夫な骨を作るためにはカルシウムをたくさんとることも大事ですが、あわせてビタミンもしっかりとることも大事です。

                                                                        

〇6月3日(月)

 セルフコロッケサンド(丸パン・カレーポテトコロッケ)、牛乳、野菜サラダ、ミートボールスープ

 IMG_5500[1].JPG

 6月の献立目標は「よくかんで食べよう」です。「かむこと」には大事なはたらきがたくさんありますよ。みなさんはどれくらい知っていますか?小学校では、「ひみこのはがいーぜ!(卑弥呼の歯がいーぜ!)」という合言葉で、かむことによる効果を聞いたことがある人もいると思います。普段あまり意識していない人も、よくかんで食べることを心がけてみてほしいと思います                                                                     

                                                                                    

<お知らせ>

 前月までの「おいしい給食」の記事を、月ごとにまとめて掲載します。

 過去の記事をご覧になりたい方は、下のpdfデータをご覧ください。

 【おいしい給食(4月分)】  令和6年4月分.pdf

 【おいしい給食(5月分)】  令和6年5月分.pdf

 

戻る